営業日カレンダー

TOP BRAND
OF SPEEDOMETER REPAIR

西日本電元はメーター修理のトップブランドです。

スピードメーターやタコメーターが動かない、指針が暴れる、誤差が大きい、液晶表示が映らない、表示がおかしい、などのお困り事はございませんか?
西日本電元では、年間2000件を超える修理実績と安心の保証制度で、20年以上の長きに渡りスピードメーター修理のトップブランドとして皆様のカーライフをサポートしてまいりました。
世界各国から部品を取り寄せておりますので、国産車に使用されるデンソー、ヤザキ、日本精機、カルソニック等の修理は勿論、欧州車に使用されるVDO、BOSCH、JAEGER、Magneti Marelli、motometerまで幅広く柔軟な修理対応が可能です。
スピードメーターでお困りの際は、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

01

修理実績年間2000件以上
トップブランド

創業20年以上、年間2000件以上のお客様にご愛顧いただいております。

02

3ヶ月の保証期間で安心

弊社修理完了品には最長3ヶ月の保証をお付けしております。

03

熟練のプロフェッショナルが
1点1点丁寧に修理いたします

熟練のプロフェッショナルが、緻密な技術と豊富な知識でご対応致します。

04

他社ではできない修理でも
柔軟に対応いたします

世界各国から部品を取り寄せておりますので、柔軟な修理対応が可能です。

WORKS

修理事例
日産
  • メーター指針故障

ニッサン セレナ 水温計故障

車輛: NISSAN SERENA 型式: C24 モデル: 1999年~ 車両情報…

ポルシェ
  • メーター液晶故障
  • オドメーター故障

ポルシェ ケイマン スピードメーター 液晶故障

車輛: PORSCHE CAYMAN 型式: 987 モデル: 2005年~ 車両情報…

日産
  • メーター電源故障

ニッサン スカイライン スピードメーター バックライト故障

車輛: NISSAN SKYLINE 型式: V36 モデル: 2014年~ 車両情報…

トヨタ

トヨタ セリカ スピードメーター故障

車輛: TOYOTA CELICA 型式: ST185 モデル: 1989年~ 車両情…

トヨタ
  • メーター液晶故障
  • メーター電源故障

トヨタ ソアラ スピードメーターASSY故障

車輛: TOYOTA SOARER 型式: JZZ30 モデル: 1991年~ 車両情…

日産
  • メーター指針故障

ニッサン ダットサントラック スピードメーター故障

車輛: NISSAN DATSUN 型式: BMD21 QMD21 QYD21 モデル: 1989…

日産
  • メーター液晶故障

ニッサン マーチ スピードメーター 液晶故障

車輛: NISSAN MARCH 型式: AK12 モデル: 2002年~ 車両情報…

日産
  • メーター液晶故障
  • メーター電源故障

ニッサン レパード エアコンパネル故障

車輛: NISSAN LEOPARD 型式: UF31 モデル: 1988年~ 車両情…

エブリイ
  • メーター指針故障
  • メーター液晶故障
  • メーター電源故障

スズキ エブリイ スピードメーターASSY故障

車輛: SUZUKI EVERY 型式: DA64V モデル: 2005年~ 車両情報…

スピードメーターとは?

スピードメーター(速度計)とは、速度を計測するための計器のことです。自動車やバイクでは時速で計測され、日本国内向けに販売されている国産車では表示の単位としてキロメートル毎時(km/h)で表されますが、マイル単位が主流の国ではマイル(MPH)で表されることがあります。主に乗り物に装備されることが多く、特に自動車部品としては道路交通法で設置が義務付けられており、運転手の身の安全を確保する意味でも、欠かせない存在となっております。しかしながら、電子化(デジタル化)された近年のスピードメーター及びオドメーターは、半導体の寿命もあり10年程度で故障してしまう事が多くあり、その修理にディーラーに相談すると新品メータークラスター交換となってしまい、思いの外高額な修理費用を請求された、という事例も少なくありません。現在主流の電子化されたスピードメーターだけではなく、アナログ積算計のメーター修理も低コスト(安い費用)にて熟練職人が自ら承ります。スピードメーター修理(LED不点灯・スピードメーター動作不良等)・タコメーター動作不良修理・ECU修理 エンジンコンピューターユニット修理、コンピューターモジュール修理、オンボードコンピューター液晶修理、など全国対応・修理専門の西日本電元にお任せ下さい。

スピードメーター修理とは?

スピードメーター修理とは、10年程度で故障しやすいスピードメーター(速度計)の、液晶不良やメーター指針動作不良、アナログオドメーターの不動や警告灯点灯不良、バックライトの点灯不良など様々な故障の修理の事で、弊社はスピードメーター修理の専門ショップです。自動車のモジュール品(メーター、ECU・ECM、各種コントロールユニット)の中でもスピードメーターに特化しておりますので、熟練の職人が丁寧な修理を行います。ディーラーへ持ち込むと基本的に新品交換(アッセンブリー交換)となってしまうため、高額な出費になりがちですが、スピードメーター修理の専門業者であれば、故障しているパーツのみの交換と修理代金のみで済むため安く修理が出来るのが特長です。スピードメーターが故障している場合、整備不良として法令違反となってしまいますし、スピードメーターがきちんと機能していない場合、実際の速度とメーターに表示されている速度が乖離しておりスピードオーバーで違反になる可能性もありますので、故障に気付いたら早めの修理が大切です。西日本電元では、メーター内の液晶の文字化けや表示不良(ドット抜け、全く映らない等)から、スピードメーター・タコメーターのアナログ計器(針)が正常に動かない、バックライトが点灯しない等の修理を中心に、国産車・輸入車問わず幅広いメーター修理が可能です。全国各地からの郵送対応も可能ですので、スピードメーター・オドメーターの故障でお困りの際は是非お問い合わせ下さい。

CONTACT

メーター修理のご依頼・お問い合わせはこちら
092-433-6440 月〜土 9:00〜18:00